579: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/08/11(土) 17:47:20.17 ID:vyrYHQnwO
友人A子の話。

A子は約10年前に結婚したが、結婚が決まった時から姑・小姑から酷くイビられてた。

A子の母親は商売をしていた。常連客のBさんというおばさんに、娘が心配だといつも話していた。Bさんも我が子のことのようにA子のことを気にかけていた。
そんな中、Bさんが病気で亡くなったんだが、ちょうどその時間にA子は不思議な体験をしていた。



引用元: ・◇ 心霊ちょっといい話 ver.18 ◇


A子は、暖かいふっくらした手で優しく手を取られ、心地よい感触に包まれた。「私がついてる。大丈夫」って声が聞こえた気がした。 

そしてA子の隣で寝ていたご主人は、見えない何かに頭をひっぱたかれた。 


ご主人は声は聞いていない。だが、もし声があったとしたら 
「てめぇしっかりしろよ!」で間違いないと思った。