551: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/07/16(月) 17:58:51.45 ID:ulokRQXuO
風邪なんてひかない母が珍しく風邪で体調を崩し、朝から寝込んでいました。
あいにく私も仕事を休めず、何かあった時の為に寝床に電話を用意し、出掛けました。
結局連絡もなく帰宅すると母はすっかり良くなっていて、『大丈夫なの??』と聞くと母はこんな話を始めました。
昼間、寝ていると電話が鳴ったらしいのです。
母はそれまで少し寝ては覚めるの繰返しで、なかなか思うように行かなかったようでした。身体中が熱く、気分が悪い…。


引用元: ・◇ 心霊ちょっといい話 ver.18 ◇


そして電話に出てみると、それは母の父親で、『大丈夫か?? お前がこんなになるなんて珍しいじゃないか? 昔みたいにお粥を作ってはやれないが、治るようにおまじないをしてやるからな』 
気が付くと汗はびっしょりでしたが熱はすっかり下がっていて、時計を見ると、あれから1時間が経っていたそうです。 
いつの間にか寝ていた母の手に持っていた電話からは『プープープー』と聞こえるだけ。 
母が小さい頃、母のお父さんは母が風邪をひくとよくお粥を作ってくれては、おまじないをしてくれていたそうです。 
娘が心配だったのでしょう。3年前に亡くなった祖父からの電話,,,

553: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/07/17(火) 00:13:15.15 ID:GMezk2BW0
いい話なんだが、ここはやっぱり成仏して頂かないとw

554: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/07/17(火) 01:04:25.42 ID:B+oud0Tm0
いいじゃん

たまの家庭訪問くらいw

555: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/07/17(火) 01:17:04.17 ID:GMezk2BW0
盆、暮+アルファーってとこかw