139: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/10/27(木) 00:09:49.49 ID:Vh0hGQ7A0
弟が亡くなって、49日前の話。
仏壇開き?があるから二週間ぶりに実家に帰ったら、祭壇の前に私が2週間前にあげた梨がそのまま供えてあった。当然梨はブヨブヨ。
家族気づけよwとか思いながら片付けようと持ち上げたら潰れて汁が出た。
1人でキャーキャー騒ぎながらふと遺影見たら、遺影が満面の笑みに。えっ?と思って二度見したら元に戻ってた。
死んだのは悲しいけど、ちゃんと見てんだなあと少し嬉しくなった。

引用元: ・◇ 心霊ちょっといい話 ver.18 ◇